筋トレ ダイエット サプリ

筋トレしてダイエットをするならサプリで効率を上げてきましょう!

 

当サイトでは、筋トレをしてダイエットを目指している方に、必ず確認しておきたいおすすめサプリを紹介しています。※女性にもおすすめのサプリも紹介しています。

 

ダイエットを効率よくするならば、ジョギングなどの有酸素運動より、まず筋トレによって代謝を高める方が良いとされています。簡単に理由を説明しますと、基礎代謝の半分以上を消費する筋肉が増加することによって、運動をしていない間でもカロリーが消費出来るからです。このことから、筋トレをして効率よく筋肉を付けることによってダイエットに貢献してくれると言えます。

 

実際、私自身も太っていた時期があったのですが、腕立て伏せや腹筋になどの筋トレをして筋肉を付けたとことろ比較的短時間で減量することが出来ました。ダイエットの成果については個人差はあると思いますが、私自身は筋トレによって筋肉を付けることによってダイエット効果は高いと感じています。

 

当サイトでは筋トレによって筋肉を効率的に付けていくサポート役としておすすめのHMBサプリを紹介して行きます。「HMB」とは体内では作れない必須アミノ酸の一種です。筋トレをした後に栄養成分をどれだけ摂取してもHMBの量が少ないと筋肉の成長は期待出来ません。
なので、HMBをしっかりと摂って行く必要があるのですが、プロテインでHMBの1日の摂取基準値を摂ろうとすると20杯も飲まなくてはいけないとも言われています。筋トレの効果を最大限に高めていくには、サプリによってHMBを摂る方が圧倒的に良いと言えるのです。

 

当サイトでは筋トレサプリ類ははじめてと言う方のためにも、安心の返金保証が付いているHMBサプリを三つ紹介させて頂きましたので、ぜひ確認をしてみてください。

 

 

 

筋トレでダイエットを目指すならおすすめのサプリランキング集

 

バルクアップHMBプロ※女性にもおすすめ

特徴
  • HMB2000mgもの高配合サプリ
  • 購入者の満足度が95.8%と高評価
  • コストパフォーマンスが高く継続しやすい値段設定
  • 日本製で高品質な国産原料使用で安心
  • 安全性を定めたGMPの基準認定された工場で製造
  • 水質検査の検査機関NSFの認定工場で製造
  • 購入者限定で無料の「筋トレWサポート」が付いている
価格

初回500円(税込み)
2回目以降5,950円(税込み)

返金保証の期間 90日
成分
  • 必須アミノ酸BCAA
  • HMB
  • グルタミン
  • クレアチン
  • クラチャイダム
評価 バルクアップHMBプロの評価
総評

 

バルクアッププロHMBは、筋トレ無料サポートが付いており、筋トレの仕方を知らない初心者の方でも安心です。

 

また、返金保証が90日もの長期間が付いているので、効果を検証しながら試せるのは大きなポイントといえるでしょう。

 

HMBの1日の含有量が2000mgと業界トップクラスなので、筋トレ効果も最大限まで高められます。

 

ちなみに、1日のHMBの推奨量は、1000mg~3000mgと言われています。

 

バルクアップHMBプロの公式サイト

 

 

 

ディープチェンジクレアチン※女性にもおすすめ

特徴

パーソナルトレーナーなどのプロにも選ばれるなどして信頼性が高い
定期コースは二回目以降も送料が無料
日本製

価格 初回560円(税込み)

2回目以降7,840円(税込み)

返金保証の期間 90日間
成分
  • HMB
  • BCAA
  • クレアチン
  • イミダ15
  • ブラックジンジャー
評価 ディープチェンジクレアチンの評価
総評

 

ディープチェンジクレアチンは、パーソナルトレーナのプロの方々にも選ばれている人気のサプリです。

 

他のHMBサプリに比べて値段が割高ではありますが、返金保証も90日と長く日本製で安心です。

 

筋肉のサポート成分を、黄金比率で配合されているのもポイントです。

 

ディープチェンジクレアチンの公式サイト

 

 

 

キレマッスル

特徴
  • 楽天ランキング1位獲得実績あり
  • 初回は実質無料、2回目以降も30%OFF
  • 定期コース2回目以降は送料無料でお得
  • 日本製
価格 初回500円(税込み)

2回目以降6,980円(税込み)

返金保証の期間 30日
成分
  • HMB
  • L-シトルリン
  • クレアチン
  • L-ロイシン
  • L-アルギニン
評価 キレマッスルの評価
総評

 

アーティストなどが所属するエイベックスの関連会社により販売されているHMBサプリです。

 

アスリートやボディメイクのプロも方々が愛用しており、あの杉浦太陽さんも愛用しています。

 

HMB含有量が1800mgと十分で、国内産で安心です。ただ30日間の返金保証と少々短めです。

 

キレマッスルの公式サイト

 

 

 

筋トレでダイエットを目指すならおすすめのサプリランキング集の解説

 

バルクアップHMBプロ

 

当サイトでは筋トレによってダイエットを目指すあなたにおすすめのHMBサプリの紹介をしました。そこで、なぜ「バルクアップHMBプロ」を1位にしているかの理由を解説をして行きたいと思います。

 

まず、バルクアップHMBプロは希少成分のHMB含量が2000mgと多い事です。
HMBは1日の摂取基準値は1000mg~3000mgと言われていますので、十分な摂取量と言えるでしょう。HMBの摂る量によって筋トレの効率は変わるので、高配合な点は大きなポイントと言えます。

 

次にコストパフォーマンスが良い
バルクアップHMBプロは値段は他社のHMBサプリに比べておさえられています。サプリは継続して飲むものなので、少しの値段の差でも累計すると大きくなります。
また値段がおさえられているだけではなく、バルクアップHMBプロは「GMPの基準認定された工場で製造」「水質検査の検査機関NSFの認定工場で製造」と日本製で品質管理も徹底されています。これらのことからコストパフォーマンスが高い人気のHMBサプリというのもうなずけるのです。

 

次いで、返金保証が90日間と長期。
HMBサプリによって返金保証期間はまちまちですが、やはり安心できるのは90日間ですね。
30日間ですと自分に効果があるかどうかを確かめるのには少々不安です。
約3カ月間も試せばなんかしらの変化も感じられる可能性も高く安心ですね。
またこのような長期返金保証を付けるということは、商品に対して「自信と責任」がないと出来ない事です。そのことからも安心できる要素と言えます。

 

最後に、初心者の方の為に筋トレのやり方を無料で受講できる「筋トレWサポート」が付いている点です。初心者の方だけではなく、ある程度筋トレ歴の長い方でもご自身のトレーニング内容を見直すために参考に出来るでしょう。
また商品を売りっぱなしではなく、購入後もこのようなサポートを設けることによって購入者を大切にしていこうという姿勢には好感が持てました。

 

以上が、バルクアップHMBプロをおすすめできる理由となります。

 

ぜひ筋トレでダイエットを目指すあたなのサポートサプリとして、バルクアップHMBプロを活用してみてはいかがでしょうか?

 

バルクアップHMBプロの公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BCAAにダイエット効果はあるのか?

 

BCAAは「アミノ酸」です。正式名称は、ブランチド・チェーン・アミノ・アシッド。その頭文字を取ってB・C・A・Aと呼ばれています。
 アミノ酸の中でも特に、筋肉作りに関係している3つのアミノ酸のことを言い、それらは体内で合成することができないので、食物やサプリメントから摂取する必要があります。その3つとは、バリン、ロイシン、イソロイシンです。
 BCAAは、特に筋肉を作ることに関係しています。いわゆるアナボリック状態を促進し、カタボリック状態を阻止することができます。筋肉を作ることに関係しているということですが、筋肉を構成している必須アミノ酸の約30~40%がBCAAからなっています。また、筋肉のエネルギー源となる唯一の必須アミノ酸であるのです。
 以上のことから筋肉を作る材料であるということが言えます。
摂取方法は、吸収スピードが速いので、トレーニング前・中・後がもっとも適正であります。トレーニングによるカタボリック作用をできるだけ抑え、トレーニング後のアナボリック作用を促進してくれます。量は1回100㎎で合計3回3,000㎎あたりを目途に摂取すべきです。
筋肉を作る材料であるということから、ダイエットにおける効果としては、筋肉が付くことで基礎代謝が上がり、自ずと消費カロリーも増えるということで効果あるものであると言えます。

 

 

グルタミンにダイエット効果はあるのか?

 

グルタミンもBCAA同様、アミノ酸の一種です。体内に最も多く存在するアミノ酸であり、筋良くないのアミノ酸の約60%がグルタミンであることから、体作りには欠かせないアミノ酸であります。しかし、非必須アミノ酸の部類に当てはまります。しかしながら重要なアミノ酸です。

 

トレーニングによるストレスでグルタミンレベルが低くなり、筋肉を分解してしまう作用を持つホルモンのレベルが高い状態を当サプリメントは抑制してくれます。ある研究では、たんぱく質の分解を直接防止することが明らかにされています。ですので、効果としては、異化作用の抑止、たんぱく質合成の促進などがあります。また小腸への燃料供給を促し、抗炎症機能を向上させる働きもあります。さらに免疫機能を向上させることも明らかにされています。こうやって見ると、重要な役割を担っているアミノ酸であることが分かります。

 

摂取方法は、筋肉の崩壊を抑制させるという意味合いでトレーニング前に摂取することが望ましいです。トレーニングをしている人は、1日10gを目安に摂取することが必要とされています。
筋肉の分解を抑制させるということから、筋肉を効率よく増やしていくことが可能になるので、これもまたダイエットには有効なアミノ酸となります。

 

 

HMBにダイエット効果はあるのか?

 

HMBは、ボディビル大国アメリカでは当たり前に摂取されているサプリメントです。日本においては数年前に浸透していき、今ではトレーニングをしている人の多くはHMBの存在を知り、摂取しています。HMBは正確には「3−ヒドロキシイソ吉草酸」という物質であります。
 アミノ酸と違って、これは筋肉の成分ではありません。摂取することでの効果としては様々あるのですが、数点ピックアップしてみると、筋肉の分解を抑制する、高齢者が使用すると筋肉の強化や体の機能が向上する、トレーニングをしながら摂取すると体脂肪が減少する、アスリートが摂取するとパフォーマンスの向上やリカバリー効果がある、といったところです。
 必須アミノ酸の一種である、ロイシンを摂取することで生成されるのですが、ロイシンの5%程しか転換されません。プロテインやBCAAから摂取しようとすると大量に摂取しなければならなくなりますので、純粋なサプリメントを摂取することがおすすめです。
 摂取方法として、1日の必要量は3,000㎎であり、3回に分けると摂取しやすくなります。トレーニング前、トレーニング後、就寝前という具合に分けると効果も期待できます。
 ダイエット目的で摂取しようと考える人には、脂肪燃焼も期待できるサプリメントになります。

 

 

ソイプロテインにダイエット効果はあるのか?

 

一説には、日本人にはミルクや卵が原料のプロテインより、このソイ(大豆)プロテインの方が体質に合っており筋肉が付きやすい、ということも言われています。特徴として、ガゼインプロテインのように長持ちする(吸収がゆっくり)ということが挙げられ、また代謝を上げる効果があるとされているため、ダイエット時には重宝すると言われています。

 

また、大豆に含まれるイソフラボン・サボニンなどの成分は、抗酸化作用(老化防止)やコレステロール値低下作用、ホルモンバランスを正常に保つ、といった働きがあるのでかなり健康志向なプロテインと言えます。

 

 以上のことから、ソイプロテインは健康志向の人や牛乳や卵から作られた動物性たんぱくのプロテインが体に合わないという人にはお勧めのプロテインと言えます。少々粉っぽい特徴もありますが、体調を維持するためには、使い分けるということも重要です。
 筋量を増やすことで、基礎代謝を上げて効率よくダイエットを行うためにも、プロテインサプリメントの摂取はとても重要です。

 

ご自身の体重×2~4gが1日に必要なたんぱく質の摂取量であるため、当たり前の食事だけでは不足する部分をプロテインサプリメントで補うようにしていきましょう。3食の食事の間に間食として摂取し、就寝前にも摂取することで、絶え間なく体に吸収され、効率よくたんぱく質を吸収することができます。